読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚ろぐ | 空疎雪渓

ここは何かするかもしれない有末有子の適当なブログです。時々、新都社の運営もしています。

株式投資が安定してきたのでメモ

2014年11月から株式投資を始めたんですが、2016年の秋から勝率が安定してきました。

ようやくですが、自分なりのコツを見つけたっぽいのでメモを書き留めておきます。

 

投資仲間が増えたらいいな~とは思いますが、株は金がかかるゲームなのでやるなら余剰金で遊ぶ程度にしましょう。ドハマリしちゃだめよ。

 

まず過去にチャレンジして失敗した事から説明します。

 

デイトレニートでも厳しい。

最初の頃は凄腕?デイトレーダーiimura masaoさんを参考に数ヶ月試してみました。

毎日手頃な銘柄をツイートしてくれるので、それを見て朝8時から9時頃までモニタに張り付き、手頃な銘柄から更に買うものを選定します。

デイトレに使うのは買特か売特が付く銘柄ばかりなので買って数分後に売るという短時間勝負、10時には今日のトレードは終了。

経験がものをいうのかもしれませんが、勝率は6割くらいで安定して増やせるというものではありませんでした。

 

敗因(負けたわけではないが)

そもそもデイトレに使う銘柄選定を自分で行う事が出来ないので、良くわからない要因が多い。

売買の動きが早すぎて◯◯円まで上がる・下がるなど適切に予想が建てれないと、10秒後には損失になる可能性もあり厳しい。

 

好きな銘柄を作ろう!(絶対作るな!!!!!!)

私はわりとゲーム好きなので、株始めて数ヶ月後には任天堂(7974)買ってました。

当時の株価は12000円程だったんですが、それがDeNAとの提携で一時20000円を超えたり、なかなか動きがなく14000円まで戻ったり、ポケモンGOで一気に32000円にぶっ飛んだり、任天堂がポケGOの利益は軽微だと情報出したら22000円まで戻ったり、マリオランで一瞬30000になったと思えばSwitch期待感で22000円に戻ったり、今日(17/03/10)現在だと24800円ですね。

 

株は1単元が100枚とか1000枚になっている為、仮に任天堂が12000円なら120万円になります。

任天堂は私が普段扱う他の銘柄に比べ10倍高いため、この銘柄がジェットコースターのような動きをすると、利益が飛ぶ事もあれば損失が補填されることもある感じです。

 

いいタイミングで任天堂を買ったので一応プラスにはなりましたが、問題は任天堂を私は趣味で買っているという所です。

趣味で買う株は何か目的があって買うわけですが、任天堂の場合は6月に京都に遊びに行く口実で、つまり株主総会に出てみたかったという話。

それなら決算の3月末だけ持ってりゃいいじゃんという事もいえますが、この数年上記のような波だった為、「今売ると損するかも?」という気分でずっと握ってました。

一応マリオラン配信時の30000円で売ったりもしましたが、26000円まで下げた後の「そろそろ大丈夫だろ」という希望的観測で買い直しました。結果22000円まで下がっちゃったので一時は40万円ふっ飛ばしたりもしています。

といっても売らなければ損失ではないのでそのまま握ってる感じです。

 

好きな銘柄のことを私は【趣味銘柄】と呼んでいますが、稼ぐ以外の目的を併用して趣味銘柄を持つと痛い目にあうことがあります。なので趣味銘柄は作らないほうが良いです。特に普段扱う名柄より10倍も高いものはヤバイ。

 

最近見つけた失敗しにくい方法

私はこの手法で最近負け無しですが、たまたま運が良かっただけってのもあるだろうし参考は程々に。

 

基本的にチャート見て、スウィングトレードで行っています。

最初に見るのは月足と週足、この波が良ければ日足見て適当に成行きで買います。

 

試しに、2/6に買ったカルビー(2229)を参考に見てみます。

まず月足で見ると12月に底、01月に上昇しています。雰囲気的に良いかんじです。

f:id:ku-so:20170310132517p:plain

 

次に週足を見てみると5週線を25週線が越えようとしています。ゴールデンクロスってやつです。

f:id:ku-so:20170310132832p:plain

 

「これなら数ヶ月持っててもいいかなぁ4500円くらいまでは様子見出来るかも?」という気分になったので、当時の日足は一週間の値動きは上に行くか下にいくか分からない感じでした。

f:id:ku-so:20170310133256p:plain

ここで先ほど見ていた月足・週足が役に立ちます。

「日足はどっちに動くか分からないが、月足・週足は良いと思える!」

というわけで買ってみました。

結果的に03/09現在4075円なので44400円のプラスですね。1ヶ月で+4万円と考えりゃいいお小遣い稼ぎではないでしょうか?

なおカルビーは月足の5ヶ月線と25ヶ月線が交わるあたり(4500円程)までは売らずに握っていても大丈夫そうです。日足・週足で波はあっても月足は余り裏切らないという感じですね。

 

02/07に買ったコーエー(3635)も当たりでこっちは一週間で売ってしまいましたが、その後も伸び続けて03/09現在2289円です。売るのが早すぎた。

f:id:ku-so:20170310193937p:plain

 

つまり?

とまあこのように月足・週足見て適当に選んでます。

これを感覚で行ってるわけですが、結局のところ…

f:id:ku-so:20170310134235j:plain

 と似たようなものです。

 

あといい感じの銘柄でもドーンと上がると翌日ドーンと下がる事もあるんで、一瞬でもウリドキ感じたら適当なとこで売っちまいましょう。コーエーがその例です。

 

株で生計建ててるならともかくお小遣い稼ぎ程度なら、1銘柄1単元で6~10%の利益で十分です。30万の株なら2,3万円って所ですね。

稼ぐなら損しないことが重要です。予想通りに動かなかったら(-3%程度で)ささっと売って引く事も肝心。

 

終わりに

というわけで扱ってる銘柄や頻度が多いわけじゃないですが、この方法で買った名柄は今のところ負けていません。

問題は私はまだ趣味銘柄を持ち続けているということです。

任天堂にぶん殴られて今年(01~03月)はマイナスだよ!!!!!!

Switch効果でようやく戻りそう…DeNAも頑張って…

 

 

1703/09 初稿。

広告を非表示にする