読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚ろぐ | 空疎雪渓

ここは何かするかもしれない有末有子の適当なブログです。時々、新都社の運営もしています。

今更ながらSK17aをroot化した。(スマホの話)

パソコン

f:id:ku-so:20160724171757j:plain

Xperia mini pro(SK17a)という、2011年頃(国内未発売)のQWERTYキーボード付きAndroid端末を長年愛用しているのだが、手持ちのwifi専用タブレットポケモンGOを遊ぶためテザリングを使おうとした所、OSのバグで使えなかったためroot化して使えるように対応した。

その処理にかなりの時間を費やしてしまったので備忘録。

 

なおICS(4.0.4)からでもroot化するツールが存在するが、上手く出来なかったので一般的な方法を取った。

国内未発売なのに大人気機種だったようで日本語の情報が一杯出てくるのが良い。

スマホメーカーさんはQWERTYキーボード付きの新型(否BlackBerry)出して下さいお願いします!

買い替え需要が高まってます!!きっと!!!この名刺ケースに収まるサイズ最高なんです!!!!

 

必要なもの

間4つはここで手に入るが―

  • FlashTool ※0.9.11.0で行った。上位verはftfを認識しないケースがあるので注意
  • SK17a_4.0.2.A.0.58.ftf ※SK17i用でも対応可能
  • DooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su
  • Xperia-ROOT
  • Sk17a_4.1.B.0.431.ftf
  • ESファイルエクスプローラ ※初期だとGooglePlayが死んでるのでapkが楽

あと物理的な話、PCとUSBケーブルが必要。

 

root化のやり方

Androidのバージョンを4.0.4から2.3.4に戻してroot化する。

 

FlashToolをインストールし起動。

→FlashToolの稲妻ボタンFlashmodeでSK17a_4.0.2.A.0.58.ftfを指定。

→全部焼くのが無難だが、USERDATA等を焼きたくない場合は除外。

→画面が切り替わったら【音量減ボタン】を押しながら電源を落し焼いてスマホを初期化。

→USBを抜いた後再起動。sony ericssonの文字が出ていれば成功。

→USB接続をファイル転送モード(MSC)に変更、USBデバッグ・提供不明のアプリを許可しUSB接続。

→DooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-suのrunme.batを起動しroot化する。

→Superuserというアプリが追加されていれば成功。

 

ICS(4.0.4)を入れなおす

2.3.4は軽いしroot化しなくてもテザリングが使えるのでこのままでもいいのだが4.0.4のほうが対応アプリが多いので戻す。

 

スマホが起動状態にあることを確認し、Xperia-ROOTの01-local-prop.cmdを起動しバックドアを仕掛ける。

→FlashToolの稲妻ボタンFlashmodeでSk17a_4.1.B.0.431.ftfを指定。

DATA(USERDATA)を焼かないように除外。

→画面が切り替わったら【音量減ボタン】を押しながら電源を落し焼く。

→USBを抜いた後再起動。(SONYの文字が出たら音量減ボタンを連打?)

→USB接続をファイル転送モード(MSC)に変更、USBデバッグ・提供不明のアプリを許可しUSB接続。

スマホが起動状態にあることを確認し、Xperia-ROOTの02-push-root-files.cmdを起動しroot化する。

 

もし起動時に三角とビックリマークが出てきて文鎮化した場合、再度SK17a_4.0.2.A.0.58.ftfを焼き直せばリセット出来る。知らんけど。

 

ICS(4.0.4)でテザリング出来るようにする

ネット回線に繋げesファイルエクスプローラをapkからインストール。

→左上のメニューからRootエクスプローラをONにする。※ONに出来ればroot化成功。

→【端末】の

/system/etc/customization/settings/com/android/settings/custom_settings.xml

に書かれている
<setting key=”tether_dun_required” runtime=”false”>1</setting>


<setting key=”tether_dun_required” runtime=”false”>0</setting>

に書き換える。

これでテザリングが使えるようになるはず。一段落。

 

ついでにFOMAプラスエリアにも対応させる

SK17aはSK17iと違いFOMAプラスエリアに対応しているので、態々高価な"a"を買ったなら対応させたい。

loader.sinとamss_fs.sinを持ってりゃ楽だが持ってなければググって下さい。

 

loader.sinとamss_fs.sinを同じフォルダに置いておく。

→FlashToolのBundleCreationより上記フォルダを指定し、loader.sinとamss_fs.sinを右側のリストに移動。

→device・building・versionは適当に入力し【Create】

→Flashtool\firmwaresにftfが追加されているのでそれを焼く。やり方はroot化と同じ。

→再起動後電話より【*#*#7378423#*#*】を入力。

→Service info/Configurationを開きUMTS_BC6の文字列があれば完了。

 

今後の為にftfを保存しておくと吉。

 

ついでにFMラジオも使えるようにする

ナガイノデココミテ

 

Link2SDでSDカードを内部ストレージにする

SK17は内部ストレージが420MBしかないので、SDカードを内部ストレージ化すると余裕が生まれる。

 

まだやってません…勉強してきます…

 

 

以上

 

16/07/23 初稿