読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚ろぐ | 空疎雪渓

ここは何かするかもしれない有末有子の適当なブログです。時々、新都社の運営もしています。

FF14 パッチ3.3での吟遊詩人調整について

FF14 FF14検証

f:id:ku-so:20160603224135p:plain

「ジョブ調整では一番詩人が長いですよ」と言われていた3.3パッチノートが公開されたのでそれについて。

※SS手前のララは男の娘です。

詩人の強化内容は

ベノムバイ ・継続ダメージの威力が 35 → 40 に引き上げられます。
ウィンドバイ ・継続ダメージの威力が 45 → 50 に引き上げられます。
ブラントアロー ・威力が 50 → 100 に引き上げられます。
フレイミングアロー ・継続ダメージの威力が 35 → 40 に引き上げられます。
賢人のバラード ・与ダメージ減少効果が 15% → 10% に引き下げられます。
・キャストタイムが 3秒 → 1.5秒 に変更されます。
軍神パイオン ・与ダメージ減少効果が 15% → 10% に引き下げられます。
・キャストタイムが 3秒 → 1.5秒 に変更されます。
魔人のレクイエム ・キャストタイムが 3秒 → 1.5秒 に変更されます。
バトルボイス ・リキャストタイムが 300秒 → 180秒 に変更されます。
エンピリアルアロー ・威力が 220 → 230 に引き上げられます。
サイドワインダー ・継続ダメージ数が2つのときの威力が 250 → 260 に引き上げられます。

となっています。

 

威力比較

ダメージ的にはこちらを参考に単純計算すると

60sec WS DoT アビリティ クリエンピ分 合計 倍率
3.3以前 2940 1950 2050 440 7380 1.000倍
3.3以降 2940 2200 2190 460 7790 1.055倍

とまあこんな所でしょうか?

クリティカルも考慮して6~7%は伸びそうです。

今1500出してれば1600くらいにはなるかな?

 

所感

今回の強化は機工士との差という理由付けでしたが、FF14Logsを見ると機工士と詩人の差は8ポイントあります。※単純にパーセントではない。

これがどの程度縮まるか分かりませんが、近接DPSである竜騎士・忍者以上に機工士が強い状況なので、詩人の調整より機工士を調整したほうが良かった気はします。

運営が近接2構成を崩す姿勢を出してくれれば、もうちょいDPSも柔軟に遊べるのになと思いますが…。

 

今回調整を見送りにされた、PTへのシナジー要素(バトルボイスのリキャストが短くなったのは強化ではあるが)がレイドでは重要視されるので、結局機工士という話になりそうです。

他にも影縫いやワイドボレーなどが未調整のままですが、ファミ通の記事に「ひとまず双方の火力を近づける調整をいろんな部分で行っています。」とあるので、次レイドまでにもう1度くらい調整が入る気もしますが過度な期待はしないほうが良いですね。

 

なお

  • 対木人の場合は詩人>機工士
  • レイドで竜ナシ・シナジー加えずなら詩人>機工士
  • レイドで竜アリ・シナジー加えずなら詩人=機工士
  • レイドでシナジーを加えると詩人<機工士

くらいになったのかと…シナジー強化せずDPS強化するのはズレを感じますね。

 

DEX換算について

今回威力が変わったスキルが多いので3.3用の装備換算を計算しなおして作りなおす予定です。

先日学者のデータを取るときに実威力の差がみられたので、威力については実威力基準で作りたいと思います。

クリティカルは微増、意思はそのまま、SSがDoT分若干伸びると思われます。

ちょいリアルの国家試験の勉強都合いつ出せるかわかりませんが、なるべく早くします。

 

16/06/03 初稿