読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚ろぐ | 空疎雪渓

ここは何かするかもしれない有末有子の適当なブログです。時々、新都社の運営もしています。

FF14 パッチ3.0以降のクリティカル効果について ダメージアップとクリティカル率

FF14 FF14検証 FF14豆知識

SSは概ね分かったのでクリティカルのダメージアップについて

こっちも結構簡単に性能差は測れるので調べてみた。

 

3.0以降のクリティカルはクリティカルヒット時のダメージ倍率にも影響するようになった。

倍率を比較すればデータは取れるので、特に装備にこだわらずクリティカル性能のみを比較する。

 

クリティカル+0の場合

特に必要な情報ではないが威力100のWSで計測する。具体的にはアイアンジョー。

 

非クリティカル時のダメージ

上下幅:254~282 基準値:269?

f:id:ku-so:20150701191354p:plain

※ダメージの基準式に若干不備があるのか正確な値が出ていない。

 

クリティカル時のダメージ

上下幅:369~409 基準値:390?

f:id:ku-so:20150701191424p:plain

 

Ver2.0代ではクリティカルのダメージは1.50倍だったが?

390/269=1.449814…

≒1.45

となりクリティカルを一切強化しなければ、クリティカルヒット時のダメージは1.45倍と5%弱くなっている。

※小数点第三位以下を省くのはFF14の計算式は1%以下は切り捨てや切り上げで処理されている事が多く、単純化して問題ないものと考えている為。

 あと初期値が1.44とか1.46とかだと変じゃん…?

 

なお+0の時のクリ率は5%と以前と同じ。メモ程度にこっちに書いている。

FF14 パッチ3.0以降のダメージ計算

 

クリティカル+382の場合

装備都合これが限界だった。今回の詩人装備はIL160に割りと良いのが揃っているきがする。

 

非クリティカル時のダメージ

上下幅:456~504 基準値:480

f:id:ku-so:20150701190343p:plain

 

クリティカル時のダメージ

上下幅:702~775 基準値:739

f:id:ku-so:20150701190246p:plain

 

初期値だと1.45倍だったが?

739/480=1.5398...

≒1.54

クリティカルを+382強化した場合は1.54倍になった。

+0のとき1.45倍だったので+0.09アップ

 

ちなみにクリ率は14.09%(365/2590)だった。

+0のときのクリ率5%というのは変わっていないのでこちらも9%アップ。

 

クリ率もダメージアップも1%上げるための必要量が同じなら、しきい値の確認はやりやすいかも?

 

では従来通り1.5倍にするにはいくつ程必要か?

382/9*5=212なので、調整都合クリ+209で測定してみた。

 

非クリティカル時のダメージ

上下幅:469~518 基準値:494

f:id:ku-so:20150701185653p:plain

 

クリティカル時のダメージ

上下幅:704~777 基準値:740?

f:id:ku-so:20150701185825p:plain

※非クリ含め1800発程確認したが上限下限が正確かは不明。

 703が下限だとすれば778が出てくる可能性もある。

 

740/494=1.4979

≒1.5

かなり近い値は出ていると思う。

741の値を使えばきっちり1.5になる。

 

なおクリ率は10.79%(231/2140)だった。

 

 

比較した結果、威力アップもクリ率も+40程で1%上がるようになっているかと思うので、同方法で計測していけばしきい値を見つける事は出来るが時間に余裕がないので今回は此処まで。

クリ率が下がった分調べるのに時間がかかりすぎる。

 

残るは意志力、でもメインステと連動しちゃうから難易度高いで?

 

次記事

FF14 パッチ3.0以降のクリティカル効果について その2

 

サブステ一覧まとめました

FF14 3.0現在採用しているサブステの計算式まとめ

 

15/07/01 初稿