虚ろぐ | 空疎雪渓

ここは何かするかもしれない有末有子の適当なブログです。時々、新都社の運営もしています。

FF14 4.0の検証資料置き場 その1

まだLv70にしていないので調べる事が出来るものから検証開始。*1

 

理解するのが面倒ならオレンジ文だけ読めばいいよ。

 

とりあえず―

ダイレクトヒット・クリティカル+0の初期値にて威力倍率が何倍になるか検証

吟遊詩人Lv65:通常AA(威力101.333)とアイアンジョー(威力100)での検証

※詩人はWS威力が1.2倍

f:id:ku-so:20170619231923p:plain

  • ダイレクトヒットは+0の場合そもそも発生しない。
  • クリティカルの威力倍率は初期値で1.4倍。3.0のときより初期値が0.05ポイント下がっている。
  • クリティカル確率は初期値で凡そ5%だったのでそのままっぽい。
  • ダメージの幅は±5%でそのまま、四捨五入とか切り捨てとかその辺は細かすぎるので今のところ割愛。

 

次はダイレクトヒット装備をつけて調べます。

ダイレクトヒット+300・クリティカル+0での検証

調べ方は上記と同じですが、ダイレクトヒットが+0で0%なら高めて倍率を調べようという事です。

※Lv70でないと発動率は調べても意味がないので後日。

f:id:ku-so:20170620003646p:plain

  • ダイレクトヒットの威力倍率は1.25倍(固定)。
  • Lv65時点の+300でも結構発動する。10%程、詳しくはLv70になってから。
  • クリティカル&ダイレクトヒット!の威力倍率は不確かだが、1.25*1.4=1.75なので単純に掛けてるだけかも?

 

次はクリティカルも高めて調べます。

ダイレクトヒット+360・クリティカル+700での検証

クリティカルが出ないと同時発動率低すぎて調べれないよ!ということで両方高める。

※高めた所で同時発動は1%程度なので6時間ほど木人殴ってみた。

f:id:ku-so:20170620122453p:plain

  • クリティカル&ダイレクトヒット!の威力倍率は単純な掛け算(1.25*1.5=1.875)にも見えるが、若干数値が伸びている(1.879)ので現時点確証は得ない。
  • Lv65時点でクリティカルを+700にすると倍率は0.1ポイント上がる。※Lv70でないので意味のない数値。
  • ダイレクトヒット率・クリティカルヒット率が共に10%としても同時発動は1%にしかならないので狙って出すほどのものか疑問。

 

ここから先はLv70にしないとデータが取れないので次回は多分来週です。

あとこれ遊びたいんですけど良いですかね…?

ku-so.hatenadiary.jp

 

以上。

 

17/06/19 ダイレクトヒット・クリティカル+0での威力倍率検証追加。

17/06/20 ダイレクトヒット+300程・クリティカル+0での検証追加。

17/06/20 ダイレクトヒット+360程・クリティカル+700での検証追加。

*1:意志力の効果、クリティカル発動率、クリティカル威力倍率、ダイレクトヒット発動率、SS関連等はLv70にならないと調べる事が出来ない。

ゼノブレイド2の新情報がE3で公開されたわけだが。

2017年冬と発売も年内でほぼ決まったようでひとまずの安心。マリオが2017冬となっていたのでゼノブレイド2は秋に出るかと思っていたが、マリオが10月になって逆転した様子。

E3でプレイ動画も紹介されていたが、UIのアイコン等がまだブラッシュアップされていないようだったしじっくり丁寧に制作して欲しい。

www.youtube.com

基本的な事は公式サイトに書かれてるのでそっちで。

www.nintendo.co.jp

プレイ動画で出た新情報

戦闘システム

今作の戦闘システムはPTは3人だが、ドライバー3名・ドライバーが持つ武器(アーツ)としてのブレイドが3名という構成で、画面に表示されるのは6名になる。

f:id:ku-so:20170614114238p:plainヒモで繋がってるのがブレイドとドライバーの関係、画像左のブレイド(武器)を切り替えて画像右のアーツを使い戦う仕組み。

アーツは1ブレイドにつき3つまでセット出来るようで3x3の9スキルが使用可能。AAを行うとゲージが溜まり発動可能になる様子。

右端の青◇はアーツを一定量使うと発動出来る必殺技で最大3ゲージまで貯めれる。必殺技だけは普段自動で戦っている仲間もプレイヤーが発動の可否を選択出来る。

動画だとゲージが溜まらないと使えないアーツよりAAが多く地味に感じたがテスト版だからだろうか?あとずっと出てるヒモが気になる…ブレイドは後ろで見てるだけみたいな…

 

ブレイド

今作の武器兼スキル兼仲間の事。シナリオに関わるホムラは名前の通り火属性らしい。

f:id:ku-so:20170614121526p:plainメインキャラ扱いのホムラは胸がでかい。少年の夢かとでも言いたいばかりにでかい。正直視線誘導されて見てしまうのでぺったんこのほうがいいんだけど…でもおねショタっていいよね。大好き。

どうもシナリオに関わら無さそうなブレイドも居るようで、キャラか武器どちらで認識すればいいのか解らない。なお仲間のブレイドを増やす方法が石を使ってブレイドを呼び出すので完全にガチャ。

f:id:ku-so:20170614115909p:plainご丁寧にセーブまでされるのでリセット出来ないw

なお動画ではキリムという風属性のアタッカーを引いていた。見た目的には星1か2的なやつ。風属性とかゼノギアス以来見てないから今作はビーム属性とかでなくエレメント的なのかな?

f:id:ku-so:20170614120313p:plainキャライラストは多分ブラッシュアップされると思う。思いたい。

今回の動画はほとんど戦闘しか行っておらず、移動に関しては不明瞭な点が多かった。発売まで半年あるしそれまでに公開されるだろうが待ち遠しい。

 

動画では出なかったが気になった点。

  • プレイヤーが一切ジャンプしてない。→NPCが段差飛び越え時にしてるので多分ある。f:id:ku-so:20170614123944p:plain
  • 落下ある?→流石に無くなる事はないだろうし多分ある。
  • 他のアルス(別の巨神獣)への移動方法がシームレスか?→不明
  • 頭まで移動出来るのか?→出来て欲しい…出来てどうぞ。

    f:id:ku-so:20170614125300p:plain

今作はゼノブレイドクロスと違いリニアなゲームらしいけど何処まで自由が効くのか。崖登りが出来ると嬉しいんだけどオープンじゃないと厳しいかな~?

あと発売までにSwitchはスクリーンショット機能の撮影フォルダをユーザー別してほしい。でないと同居人にホムラちゃんのバインバインSS見られて死ぬ人増えますよ。

 

17/06/14 初稿。

FF14 4.0からの吟遊詩人スキル回し資料

資料つくりました。

スキル効果の詳細はファミ通さん参照ください。

www.famitsu.com

 

吟遊詩人4.0スキル資料

資料は画像です。転載しないでね

f:id:ku-so:20170615101535p:plain

f:id:ku-so:20170604003712p:plain

 古い資料はこっち

 

感想

詠唱がなくなり操作感は2.0のように戻る。メヌエットはそれなりに楽しかった*1が、失敗を認めるにしても拡張までの2年は長すぎた。

基本WSのルーチンはそのままだが、DoTクリティカル時の効果の変化が凄まじい。詩によって得れる効果が変わるというのは面白いが、詩ナシでは効果を得ることが出来ず半ば強制になっているのは面白いのか疑問。流石に声枯れる。

従来の詩の効果はロール共通スキルという扱いでリフレッシュ・タクティシャンに移行。レクイエムのみMP消費詩として残っているが、効果は敵の被ダメージ3%アップと大きく変化している。またバトルボイスも詩の強化でなく、新たに追加されたダイレクトヒット15%アップとチグハグ感が半端ないような…?

図でも分かるようにスキルの半分がDoTのクリティカルに依存しているので、詩人のサブステはクリティカル一強に思える。ただ効果がどの程度変わったかわからないので現段階では判断は出来ない。DoTがクリティカルしなかった時のDPSは、ほかのジョブとどの程度差があるんだろう?

他、代替え手段がないフレイミングアローがクビになってしまったのが非常に残念。これから毎日家を焼こうぜ*2が出来ないじゃないか…。お許しくださいと言われても許せないよ!

 

06/22追記

詩人使用感

  • 4.0の詩人はスキル回しが物凄くかんたんです。まずは変更された歌無しで考えましょう。
  • 歌はDPSを高めるために存在しているだけなので、ソロ時は使わなくてもOK。気が向いたら使って機能を理解する感じで良いと思います。
  • 歌より面倒だと思うのが追加された支援効果。ピーアン・ミンネ・バリセードが味方1名対象、バトルボイス・トルバドゥールが自分以外対象と以前より格段に支援が増えています。
  • 他レクイエムの持続時間が物凄く悪くなり、リフレッシュはレクイエムのために開幕歌うのがデフォみたいになっていたりします。

 

以上。

 

17/06/01 初稿。急ぎ作ったのでミスあったらごめんなさい。

17/06/04 資料修正、差し替え。感想追記。

17/06/15 パイオンは与ダメージアップの効果が無いらしいので修正。

17/06/22 使用感追加。

*1:エンピとアイアンくらい詠唱残してても良かったのに。

*2:分からなかったらググってどうぞ

FF14 4.0からの吟遊詩人のスキル

f:id:ku-so:20170523142119j:plain

PLLで配信されていたので資料です。

どうもレンジ職の詠唱がなくなるようで、2.0のように扱いやすくなるみたいですね。他にアディショナルが共通化することで詩人もスタンやヘヴィを入れる必要が出てきます。

追加スキルのアイコンが攻撃っぽくないのでバッファー性能は高まりそうですが、機工士のスキルが分からないので住み分けが不明瞭。4.0は着替え必須になる可能性がありそうです。

 

吟遊詩人/機工士共通ロールアクション(アディショナルスキル)

10種類から5つを選択。

f:id:ku-so:20170523143036p:plainヘッドグレイズ:沈黙 ※ブラントアローの代用

f:id:ku-so:20170523142824p:plainアームグレイズ:スタン

f:id:ku-so:20170523143038p:plainフットグレイズ:バインド ※影縫いの代用

f:id:ku-so:20170523143421p:plainレッググレイズ:ヘヴィ

f:id:ku-so:20170523143419p:plain内丹:HP回復

f:id:ku-so:20170523143040p:plain気合:TP回復

f:id:ku-so:20170523143033p:plainリフレッシュ:MP回復?

f:id:ku-so:20170523153734p:plainタクティシャン:不明。タクティカルならTP関連?

f:id:ku-so:20170523142822p:plainプロトン:非戦闘時自身を含むPTメンバーの移動速度アップ ※スウィフトソングの代用

f:id:ku-so:20170523142823p:plainバリセード:PTメンバー1名の被物理ダメージ20%軽減、10秒

バリセードは用途的にピーアンと同じような対象マクロ組まないと使うのがめんどくさそうです。

 

従来のスキル

f:id:ku-so:20170523150010p:plainヘヴィ・ストレート:アイコンも同じなので仕様も多分そんなに変わらないはず。

f:id:ku-so:20170523150650p:plainエンピリアルアロー:詠唱廃止ですが残ってるのでヘヴィの代わりにリキャ毎に使うのか?

f:id:ku-so:20170523145605p:plainベノム・ウィンド:アイコンが代わり上位スキルになる様子。アイアンジョーはそのままか。

f:id:ku-so:20170523150119p:plainレイン・クイックノック:ワイドボレーは首になったようです。要らないし良いよね。

f:id:ku-so:20170523150054p:plainブラッドレッター:仕様がそのままなら詩人は楽しい。

f:id:ku-so:20170523150208p:plainミザリーエンド:これもそのままか?

f:id:ku-so:20170523150224p:plainリペリングショット:面白いのでそのまま残ってると嬉しい。

f:id:ku-so:20170523150630p:plain乱れ撃ち:WS限定のままかな?

f:id:ku-so:20170523150654p:plainサイドワインダー:威力が3.0より高まれば面白いんですけどね。

f:id:ku-so:20170523151141p:plain猛者の撃:ホークアイは無くなっていますがこっちは残ってます。

f:id:ku-so:20170523150657p:plain時神のピーアン:バーサクのペナルティが無くなるようですが、使いみちはあるのか…?

f:id:ku-so:20170523145218p:plainバラード・パイオンメヌエット専用UIを見るに歌は効果が変わる様子?

動画ではバラードのあとにパイオン入れてますが、残時間が同30秒スタートなのでMP消型ではない可能性も。時間経過で鏃や♪アイコンが増えてくように見えます。

f:id:ku-so:20170523145213j:plain

またレクイエムが無くなっているんですがシナジーの見直しの一環でしょうか。

他にもフレイミングアローも無くなっているようです。

 

※無くなっていると書いたスキルについては、ページ上部の画像のホットバーにスキルが無い為であって、実際無くなっているかは不明です。

 

全く分からない新スキル

f:id:ku-so:20170523144449p:plain不明1:アイコンからバトルボイスの代わりっぽいような…

f:id:ku-so:20170523144453p:plain不明2:♪が書かれてるので歌関連と思われますが、通常時使用不可なので謎。

f:id:ku-so:20170523172625p:plainf:id:ku-so:20170523172618p:plain不明3:アイコンのデザインが似ているのでまとめたましたが良くわからない。歌詠唱中限定で鏃or♪消費スキルと思われる。

 

参考動画(youtube)

https://youtu.be/fSdfPXFGuw0?t=2m34s

 

動画での想定使用順

f:id:ku-so:20170523144453p:plain不明→f:id:ku-so:20170523171542p:plainベノム→f:id:ku-so:20170523171600p:plainウィンド→f:id:ku-so:20170523171724p:plainバラード→f:id:ku-so:20170523150054p:plainレッター→f:id:ku-so:20170523150650p:plainエンピリアル→f:id:ku-so:20170523150054p:plainレッター→f:id:ku-so:20170523171807p:plainパイオンf:id:ku-so:20170523171605p:plainアイアン→f:id:ku-so:20170523150654p:plainサイド→f:id:ku-so:20170523144449p:plain不明→[AA]?→f:id:ku-so:20170523171805p:plainメヌ→f:id:ku-so:20170523150630p:plain乱れ?→f:id:ku-so:20170523172625p:plain不明→f:id:ku-so:20170523172618p:plain不明

 

気になった点

f:id:ku-so:20170523144453p:plain通常使用不可なこのスキルが最初に来ている様子。

f:id:ku-so:20170523150054p:plainバラード中にしかレッターを使っていないのは一体…

f:id:ku-so:20170523144449p:plainf:id:ku-so:20170523143033p:plainリフレッシュの可能性もある?

 

感想

TP消費スキル的にはスキル回しはそんなに変わらないようにみえるんですが、歌の効果がまるっきり変わってるようにも見えるので実際どうなんでしょう?

発剄が無くなってるのでクリティカルレッターヒャッハーが出来なさそうなのが気になるところです。

サブステも色々変わるようで、データ取るのは面白そうなので製品版予約しました。レイドは未定ですが計算式は作りたいと思います。

それまでに3.5クリアしとかないと…

 

以上

 

05/31追記

ファミ通さんの記事が詳しいのでこちら参考ください。

www.famitsu.com

色々変更が多すぎますが、レッタークルクルはやっぱバラード限定になってるようです。

 

 

17/05/23 初稿。

17/05/31 追記。

スマホゲーのアナザーエデンがガチで面白い。

f:id:ku-so:20170415201536p:plain

2015年のTGS東京ゲームショウで発表され1年半待たされたが、ようやく今月4月12日にリリースされたアナザーエデン。

発表当初からクロノトリガークロノクロス加藤正人さんと光田康典さん*1が参加していると知り気にかけていたタイトルで2016年にリリース予定だったが、闘会議2016のニコ生アンケートでリアルタイム制で作られていた戦闘システムがターン制に切り替わる事になっちゃう等、なかなかリリースされないし大丈夫かこれ?と思っていたが蓋を開けてみたところ―

スマホなのにすごい意欲作でコンシューマRPGが好きだった人は遊ぶべき作品だと思った。

前述の通りクロノトリガークロノクロスが好きだった人、そしてクロノブレーク*2が出ずにがっかりしていた人には特におすすめ。

 

どんなゲームよ?

f:id:ku-so:20170415195856j:plain

孤児で村の爺さんに育てられた主人公が、魔族に連れ去られた妹を助けるべくネコに誘われ未来に飛ばされたり、未来が書き換えられ過去に飛ばされたりするタイムトラベルモノのRPG

クロノトリガーではクロノ出生に秘密要素はなかったが、今作は主人公兄妹に謎がある様子。サラとジャギ姉弟を扱ったクロノクロスのような重みを持ったストーリーが近いか。ストーリーの根底に星が見ている夢という設定があり、加藤節全開だコレ感あって良い。

f:id:ku-so:20170415204843p:plain

全26章構成*3Twitterのキャンペーンにてリリース時から全章が開放されているので最後まで遊べる様子。私は20時間程遊んで9章まで進んだので、丁寧に最後までプレイすればクリアまで50時間は遊べそう。

初っ端から全章開放するとなると後々の追加要素をどうするのかが気になる所。なおファンサービスかカエル(グレンではなくサイラス)が居る。いいのかこれ?

f:id:ku-so:20170415214934p:plain

 

ゲームシステム

今作はスマホゲーによくあるホーム画面が存在しないのが非常に良い。ハードがスマホなだけでコンシューマーRPGゲームと変わらないかそれ以上だと思う。他社も見習ってほしい。

 

フィールド

f:id:ku-so:20170415204210p:plain

フィールドは右上のミニマップでもわかるように横移動だけでなく、ロール式で上下にも移動出来るようになっている。

今作はエリアチェンジやバトルがシームレスに行われる事。ロードを感じさせないのが素晴らしい。

f:id:ku-so:20170415204534p:plain

ワールドマップも存在し1度行った場所にはワープも可能。多分時間移動もそのうち自由になるんだろうと思うとワクテカ出来る。

 

戦闘

f:id:ku-so:20170415204943p:plain

流石にアクティブタイムバトル2ではなく、ターン制コマンドバトルでメンバー4人と控え2名という構成。控えキャラは死なない限り自由に入れ替え出来、控えにいる間は1ターン毎に10%程HPとMPが回復する仕様。

リアルタイム制を一部残したのか右上のゲージが溜まるとアナザーフォースという一定時間スキル使い放題モードに移行。アナザーフォースは負荷が大きいのかスマホによっては連打しすぎると過負荷でゲームが落ちる*4のは欠点、改善に期待。

非戦闘時は宿以外回復することが出来ない*5ので基本戦闘中に回復する必要があるものの、死亡してもHP1で復活する。また全滅時は町に戻されるだけでデメリットがほぼ無いので遊びやすい。

 

町の施設

無料の宿屋とよく解らない酒場、そして鍛冶屋の3つが基本。

鍛冶屋については敵やフィールドで得た素材を鍛冶屋に売ることで武具が追加される。売った数で作れる数が決まっており、戦闘をすればするほど素材そしてお金が手に入り武具が買えるシステムで非常にわかりやすい。

f:id:ku-so:20170415224453p:plain

本ゲームでは図鑑要素もあり、装備しなくても図鑑のコレクション要素でとりあえず1つ買いたくなるが流石にお金はそこまで余裕がないのが悩めるゲーム性。図鑑は装備種別に5つ単位でガチャ用の石が手に入ったりもする。

 

UI(メニューまわり)

f:id:ku-so:20170415210015p:plain

メニューはシンプルかつ見やすく作られており非常に遊びやすい。SSを見れば普通にRPGだ感がよくわかると思われる。

f:id:ku-so:20170416193109p:plain

f:id:ku-so:20170415210229p:plain

またオートセーブなので気軽に短時間でも遊ぶ事が出来るのも利点。

UIに若干うるさい私としては、メニューは左上の【戻る】と右上の【閉じる】の配置が下にあるほうが使いやすかったんじゃないかとは思う。また【戻る】は1段階飛ばして初期画面まで戻るのは使いにくいので修正してほしい。

 

スマホゲーだけど課金要素は?

プロデューサーの高大輔さんがイベントの動画配信で「ソシャゲやめてみたwww」とかぶっ飛んだ事言うからマジかよ?とは思っていたが、実際このゲームはスマホゲーであってソシャゲでは無い。その為課金要素が薄く、非課金でも十二分に遊べる。しかも無料配信だからタダで遊べちゃうのはすごい。エグリアも気になるし買うかーとか思ってたけど、1200円するし一旦お預けになってしまった。

一応説明すると課金要素であるガチャを回すと、メインシナリオにかかわらないサブキャラが仲間になる。サブキャラだし別に要らないっちゃ要らないし、ゲーム内でもわりと石を配布しているのでよっぽど欲しいキャラが居ないかぎり課金の必要性はあまり感じない。初回リセマラの必要性も薄いので気楽、美少女キャラが出なかったら残念という所か。

補足説明するとレベルアップ時に得れるAPを使いキャラの能力を強化する要素があり、★3キャラはLv27★4キャラLv54以降成長が鈍化するので★3だけでは辛いと思われる。しかし★4は排出量もそこそこあるので、このゲームが今後ソーシャル要素を実装したりして更に遊びたくなったら課金すればよくね?程度かなぁと。

個人的な話では初回専用ガチャで出たキャラ(ビヴェット)が10連ガチャの最終*6で出てきたのはショックではある…*7ダブるとキャラの強化要素はあるので無駄ではないがやっぱ★5も欲しいよね。

f:id:ku-so:20170415215520p:plain

 

最後に

スマホゲーは無料が基本なのでとりあえずインスコし遊んでみても長続きしないものが多いがこのゲームはアタリ作品。今のところ★5つの90点。

トーリーが気になるのは加藤さんがクロノブレーク(BREAK/BRAKE)でやりたかったけど出来なかった星の夢の話を書き直しているのかなぁと勝手に想像。

作りが丁寧だしどれだけお金かけたんだろうと思う出来。スマホゲーでこんなの作れるなら任天堂はもっとFEヒーローズでがんばっとけや感すらある。

課金要素が薄すぎて流石に広告入れないと収益やばくないか?と思ってしまったので、メニューに広告つけるとかしてくれても良いと思った。今からでもつけていいやで。

 

以上、再び遊んできまっす!*8

 

 

全編を遊んでみて(17/05/13追記)

5月の頭に第一部をクリアしました。ゲームバランスも良くストーリーもいい終わり方だし評価は引き上げで★5の95点という所です。

良かった点として、アナザーエデンはクロノクロスのように仲間が沢山いるが、クロノクロスは最終的に使うキャラが固定化されやすかったのに対し、本ゲームはガチャの引き次第で使うキャラが十人十色になる事。キャラ別にイベントもちゃんと作られてるし、遊ぶ人毎に若干異なった思い出を残す事にもなり面白いなと感じる。*9

逆に悪いと思ったのはガチャの重複(せめて10連最終★4は重複ナシにならないかなぁ)と、周回前提の外伝シナリオ(何週ベリーハードせなあかんねん!)くらいかなと。

第一部の最後、殺された未来を救うべく俺たちの戦いはこれからだENDになったわけですが、ここまではクロノトリガー(時間移動)で第二部はクロノクロス(パラレル)になるのかな。となると生まれなかったクロノブレーク(星の夢かラヴォスの夢を壊す?)にあたる第三部が気になるんですが実装されるのでしょうか。まだまだ期待が膨らむゲームですね。

とりあえず第二部はよ。

 

17/04/15 初稿。

17/05/13 追記。

 

 

*1:OP曲だけで他は同プロキオン・スタジオのスタッフが作曲している。森の曲とか好きだしまあまあ良い。

*2:補足:商標的にはブレークで、ネットじゃクロノブレイクの名のほうが検索出て来るっていう。

*3:加藤シナリオはアニメでいう2クール(26話)で割り振った作品多いけど趣味だろうか?

*4:Nexus7 2013だと発熱でたまに落ちるw あと電池消費量が激しく充電が追いつかない事もある。

*5:食事という要素はあるものの使うと無くなるのでよく解っていない。

*6:10連回と最後の1回がレアのみに絞られる、存在に気づくまで600程つかってしまって無事死亡。

*7:ビヴェットちゃんはきっとパンツ履いてないよね!!!よね!!!!

*8:そいやグリー株買うの忘れてて辛み。当日50円も上がってやんの…

*9:プレイ動画とかみると全然知らないキャラ使ってたりする。